LGBTの恋愛相談

LGBTとは、レズビアンのL、ゲイのG、バイセクシュアルのB、トランスジェンダーのTの頭文字を合わせた総称です。LGBTというアルファベットでまとめた、性的少数者を指します。LGBTの恋愛と大きなくくりで語るのではなく、それぞれのケースについて考えたほうが良さそうです。

レズビアンとゲイについては、恋愛の対象が女性か男性かという違いだけです。同性を好きになった場合に、相手が異性愛者の場合は完全な片思いで終わってしまうでしょう。バイセクシュアルの恋愛も、レズビアンやゲイの人達と共通したものがありますが、両性どちらでもいいというものではありません。まだまだ、バイセクシュアルに対して理解されておらず、間違った認識を持たれているようです。

トランスジェンダーは、身体の性と心の性が一致しないという複雑な事情を持つ人達の悩みです。恋愛もそうですが、就職する場合などに苦労することがあるようです。トイレに行くたびに苦労するということになると、大きなストレスがかかりそうです。生まれたときの性別に違和感があるからといって、すべての人が性転換手術などを望んでいるわけではないということについて周囲の人が理解しておく必要があるでしょう。