ハイヤーには色々なサービスが用意されています

タクシーは知っているけれどもハイヤーは良く分からないし、今まで一度も使ったことがない人も多いのではないでしょうか。また、タクシーは気軽に利用することができるけれども、ハイヤーは料金が割高であることからも敷居が高く、お金持ちだけのものというイメージを持っている人も少なくありません。

料金が高く感じる理由の中には、タクシーとの料金形態の違いが挙げられます。タクシーの料金は初乗り運賃が決まっていて、初乗り内の距離であれば、その料金で乗車することができます。しかし、初乗りの距離を超えると数百メートル毎に数十円の加算が行われることになるのが特徴です。加算される金額は乗車する地域毎に異なるのが特徴で、東京都内と地方を比較した場合、地方の方が安くなるなどの特徴もあります。東京は物価が高い場所などからも、タクシー料金も割高になるわけです。

これに対して、ハイヤーの場合は車庫を出発してから再び車庫に戻るまでの間が対象になるのが特徴です。また、タクシーのように駅前などにあるタクシー乗り場で乗車することができず、街中で見つけて手を上げても停車して貰うことはできません。あくまでも完全予約制になっているのがハイヤーの最大の特徴です。このような仕組みがタクシーとは異なり気軽に利用することができないと感じさせているひとつの要因でしょう。

サービスを行う会社によっても異なりますが、目的地までの移動で活用する点においては共通しています。ハイヤーには色々な顧客サービスが用意されているのが特徴です。使う人の多くが単に目的地までの移動に使うだけでなく、観光地を案内して貰いたい、おいしいものを食べることができるお店に連れて行って貰いたい、結婚式の時に新郎新婦へのサプライズをしたいなど、それぞれの目的を達成するための各種サービスを利用しています。お願いするサービスによっては数日前から予約が必要ですが、一般的な使用方法であれば前日や当日でも予約をすることができます。いつもより少し特別感を演出したい時にも気軽に利用ができるでしょう。ハイヤーを活用して良いサービスをしてもらったので、また同じ運転手さんにお願いしたいと思ったときなどは指名することができるケースも多いので、その点も問い合わせてみましょう。観光地などで、タクシー会社を使って移動することも可能なものの、ハイヤーの場合は自宅まで迎えにきてもらえ、帰宅するまで同じ車、同じドライバーで移動できるというメリットもあるのです。